美しくなるには計画性をもって慎重に調べる必要がある

サイトメニュー

顔の印象を決めるパーツ

エステシャン

プロテーゼ挿入やヒアルロン酸注入の方法

今回は鼻を高くする整形についてまとめていきます。気になる費用についても触れていきますので、参考にしてみて下さい。全体的に高くしたい、高い鼻筋が欲しいという願望を叶えるのがプロテーゼを挿入する隆鼻術です。これは、付け根から鼻筋にシリコン製のプロテーゼを挿入する方法です。傷跡を残すことなく、高くすることができます。また、彫を深くしたい場合は、付け根から眉間にかけてプロテーゼを挿入する眉間プロテーゼという方法があります。プロテーゼを挿入する整形費用は100,000~600,000万くらいのようです。挿入する範囲などによっても変わるので、医師と確認を取りましょう。もう一つ整形方法にはヒアルロン酸を注入するやり方があります。高く筋が通り、小鼻も小さく見せる効果もあるそうです。手術ではなく注射で行うので、手軽にできることがメリットです。費用は、30,000~100,000円くらいとプロテーゼよりも安価にできます。ダウンタイムがないことから、人気のプチ整形となっているようです。

鼻整形でプロテーゼを挿入する方法にせよ、ヒアルロン酸を注入する方法にせよ、初めて行うなら気をつけることがあります。まず、プロテーゼを挿入する方法はメスを使うので、術後の注意点があります。最低でも4週間は、鼻をかむなど鼻に力を入れることは禁止です。プロテーゼのズレを予防するために必ず守るようにして下さい。効果は半永久的ですが費用は高くかかるので、どれくらいなら支払えるのか医師にきちんと伝えておきましょう。そして、年齢とともに皮膚は薄くなるので、まれにプロテーゼの輪郭が目立ってくることがあります。事前に医師に詳しく説明を受けると良いですね。ヒアルロン酸注入の場合はメスを使わないで、施術ができます。しかし、費用はかからない分半永久的なものではありません。整形効果は半年~1年ほどです。元に戻ったら、また行う必要があります。一般的にはヒアルロン酸の1回あたりの注入量は0.5cc程度です。しかし、クリニックのサイトには、1回あたりや1ccあたりと価格の基準が異なって書かれていることが多いです。損をしないためにも、しっかり確認をしておきましょう。

Copyright© 2019 美しくなるには計画性をもって慎重に調べる必要がある All Rights Reserved.