美しくなるには計画性をもって慎重に調べる必要がある

サイトメニュー

理想的な形にする

注射器

傷が目立ちにくい工夫

二重の整形に次いで需要が高いのが鼻の整形です。意外なことに、人の顔の中でも最も重要なパーツであり、顔の印象を左右します。近年、様々な手術方法が開発されていますが、共通して見られるのが傷が目立ちにくいように工夫がなされた整形手術です。高くする手術で主流のプロテーゼの挿入に関しては、鼻の穴の内側に切込みを入れてプロテーゼを挿入します。そのため、傷が目立たないだけでなく傷の治癒にかかる時間も短いです。また、鼻の穴を小さくするための鼻翼縮小手術に関しても同様に、鼻の穴と溝に合わせて手術を行うため、傷がほとんど目立無いという特徴があります。気になる費用についてですが、どちらも35万円から40万円と美容整形の中では比較的高額な部類に入ります。メスを入れたり、不必要な組織は切り取って縫合するなどの高い技術力が求められる整形手術であるため、費用は高額になる傾向があります。手軽さを追求するのであれば、ヒアルロン酸注射を用いるという方法もありますが、効果は限定的です。

鼻の美容整形に関しては、複数の手術方法を組み合わせて理想的な形にすることが出来るというのが特徴です。広く用いられているのが鼻を高くするための隆鼻術ですが、その他にも縮小したり延長したり、軟骨を移植して鼻先を出すといったありとあらゆる手術方法が確立されています。そのため、手術の際には1種類の方法だけでなく、複数の手術を組み合わせることにより、理想通りの形に整形することが出来るのです。ただ、そうなると費用がかさむことを事前に理解しておく必要があります。予算が潤沢にあれば問題もありませんが、予算に限りがあるのであれば、手術方法を工夫することで費用を抑制することができます。そのためには、担当する美容外科の医師とカウンセリングを通してきちんと要望を明確に伝え、意思疎通を図っておく必要があります。熟練の医師であっても意思疎通がしっかりとなされていなければ、理想的な鼻に仕上げることが難しいため、要望などを細かく伝えられるように心がけることが重要なことです。

Copyright© 2019 美しくなるには計画性をもって慎重に調べる必要がある All Rights Reserved.